2007年07月06日

千秋楽おめでとうございます!

日にちは経ち博多座公演の制作も終わり
いまさらって感じでスンマセン。


星組東京公演が7月1日に千秋楽をむかえました。
アタクシも、日帰りで千秋楽みてきました。

交通費節約のため朝一便で東京に。
帰りは、ガルシアとANAのコラボ鞄ゲットのため、
新幹線帰宅予定からANAに変更し最終便で大阪へ。
(やっぱ飛行機好きだわー。)

東京前乗りの友人と合流して、
「Ony」で朝飯したりお昼食べたり、ぶらぶら〜。
(「Ony」ムラに欲しいぃぃ→コチラ

時間になり、いざ、東京宝塚劇場へ。


この観劇で、「さくら」、「クンバンチェロ」「キサスキサス」が
最後なんやーと思うとさびしかったなぁ。


「さくら」

何度見ても飽きない!
何度見ても和の美しさに感動できる
本当に大好きな作品。

チョンパのある和物ショーでお披露目公演を・・・
と夢見てたことが叶って、
3月23日の初日から幸せだったなぁ〜。



「シークレットハンター」

ハッピーエンドで終わる、幸せ感が強くて
笑顔で終えれるお話。

正直…
おなかいっぱいです…と思うところもあり(苦笑)
すんません、冷めてて(ははは)

なので、千秋楽はお遊びもたくさんあったし、
博多座では見れない人達を中心に見たりして
(とうこさんも見てますよー)(わかってるって)
楽公演を堪能。

んっと、
秘密狩人のお話は置いといて・・・(おい)

クンバンチェロですよ、奥さん!

銀橋ポーズで、
キャーキャー!とーこさーん!
という歓声と拍手が。
楽公演では煽らず、歓声と拍手を制止。
(すげー歓声で、びっくらこいたよ^^;)

そしてそして、
とうこさんのねちっこぃぃ「ぐらしゃぁす」に続いて
本舞台にいる星男達が「ぐらしゃぁす」って!!!

予想外なアドリブで、
隣にいた友達とキャイキャイ喜んでしまった(笑)

おもしろすぎるー!
かっこいいけどおもしろーい!
これぞ、星組クオリティ(笑)

とにかく、舞台から放つ、
星男達のねっとーり濃い濃いオーラが凄かった。

そのあとに続くカップル達は
「私達が1番熱いのよ」と競争してんのかと思うくらいに
4組のカップルがねっちょりエロく踊ってる(笑)

ことちえコンビ(青の洞窟をマタ見たいぞ)も
大劇公演では、普通だったのに
ダンサーコンビなだけあってか、
簡単な振りを2人でハードにしてるし(笑)
(高速ターンがすごい)
ねっちょりエロカップル度がすごくて、
見てて楽しかったっす。

キサスキサスのとうあすは、
相変わらずのねっちょりカップル!
チューを直前でやめちゃう中学生カップル
(いまの中学生ではありえないな)の
よーな2人を演じた人とは思えん!
芝居が爽やかな男女だった分、
デュエダンでこれでもかってな位に濃さを出してました。


いやー・・・

すごいもんを見せられた千秋楽公演だったなぁ。



改めまして・・・

和物ショーとハッピーミュージカルの2作で始まった
お披露目&新生星組スタートの作品。

とてもいい組み合わせでした★


さっ

もうすぐ、博多のお稽古が始まりますぞ!
いろいろ準備しなきゃ。





posted by さくら at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚★星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。